原状回復費削減事例 : 株式会社セントメディア様

原状回復費削減事例、株式会社セントメディア

株式会社セントメディア 管理部部長 杉山 健二様

原状回復費見積 4,627,800円 → 3,229,200円に削減(1,398,600円の削減)

※金額は全て税込

スリーエー・コーポレーションへの相談内容

オフィス拡大に伴い、本社事務所を改修する。レイアウト変更に伴い、B工事が発生。
ビルオーナー指定業社よりB工事見積金額が4,627,800円(税込)。
もう少し安くならないのか?

株式会社スリーエー・コーポレーションに依頼頂いた経緯

弊社は、先日上場しました人材派遣の株式会社ウィルグループの中核企業です。
ウィルグループは、オフィス移転の際に原状回復、B工事については株式会社スリーエー・コーポレーションの萩原さんにお願いしており、今までにお願いした物件はすべて約束の金額まで削減して頂いており、ウィルグループ本部の森田様より萩原さんをご紹介して頂き、B工事のコンサルをお願い致しました。

原状回復費削減結果についてのコメント

現在入居中であり、ビルオーナー様と良好な関係であり値下げ交渉により、人間関係が悪くなるかが心配でした。

結果は、円満合意で30.7%コストダウンできました。

4,627,800円(税込)→3,229,200円 削減額1,398,600円です。

ノウハウを知りたいと思い、萩原さんにお聞きしましたところ、
① B,C業者の守備範囲の明確にする。
② B工事内容をチェックし、VE(バリューエンジニアリング)を実施する。
③ 工程表、タイムスケジュールを改訂する。
④ コスト調整

④のコスト調整だけ行っても、そんなに下がりません。とのことでした。
やはり、プロは違う!と感心しました。

コメントは受け付けていません。