オフィスの原状回復にあたって担当者がぶつかる3つのギモン

オフィスの原状回復費を劇的に削減するための3つのポイント

多くのオフィスや事務所は、移転する際に「原状回復」が義務づけられています。 この原状回復工事費用の見積もりを見て、「これは高い!なんとか削減できないか?」と思う担当者がたくさんいます。この記事をご覧の方もそんなお一人ではないでしょうか。 多くの担当者は高いと感じつつ、ビルオーナー側が提示する見積もり通りの金額を支払っています。 しかし、「なんとか原状回復工事費用を削減できないか」と行動しようと

続きを読む

オフィスや事務所、店舗の原状回復トラブル事例10選

オフィスや事務所、店舗から移転し、退去をする際は原状回復する必要があります。 しかし、テナント側にとってそうした機会は頻繁にあることではないため、担当者はノウハウを積むことができません。 原状回復に対する理解が不足していて、トラブルになることも日常茶飯事です。ちょっとしたトラブルと思っていたら裁判に発展してしまうというケースもあります。 そこで今回は、オフィスや事務所、店舗の退去時、実際に起

続きを読む

オフィス移転時の原状回復でトラブル発生!誰に相談すればいい?

オフィス原状回復費を削減できる企業を徹底比較

「オフィス移転が決まって、準備を進めているが、原状回復工事の話が全然進まない…」 「原状回復工事の見積もりを手にしたものの、費用が想像以上に高い…」 「原状回復費がおかしいのではないかと交渉を試みたが、一切の交渉をシャットアウトされてしまった…」 オフィス移転時に義務となるのが、退去するオフィスの原状回復です。しかし、金額が大きく、トラブルが生じやすいポイントでもあります。 原状回復費

続きを読む

海外の原状回復費とオフィス賃貸事情・アメリカ編 

アメリカは文字通り「世界一」のビジネス大国です。 スモールビジネスからビッグビジネスまで、あらゆるビジネスがこの国から生み出され、世界に拡散していきます。 そんなアメリカには、世界中からビジネスパーソンがチャンスを掴みにやってきます。 当然、日本からも多くのビジネスパーソンがアメリカに渡ってチャンスを掴もうとしています。 そんな日本人ビジネスパーソンがアメリカでビジネスを始めるにあたって最

続きを読む

オフィス原状回復費に含まれている経年劣化の修繕費は削減可能?

オフィス移転時には、旧オフィスを原状回復する義務が生じます。 原状回復とは、店舗やオフィスを借りたとき(=入居時)の状態に戻すことを指しますが、通常利用で必ず発生するような損耗(通常損耗)や経年劣化なども、原状回復対象に入っている場合があります。 経年劣化は避けられないもの。それによって原状回復費が高額になってしまうのは困りものですね。 では、オフィスの原状回復において、経年劣化部分の修

続きを読む